感謝の気持ち


コンサート後もバタバタしてたので、
何だか疲れが抜け切らないまま、
もうすぐ一週間経とうとしています。
そして、明日はもうレッスンの日。
時が経つのは本当に早いですね。

ここ最近、WSやウエディングパーティー、
コンサートなど。。。
色んな場所で歌う機会が増えてきました。
やっぱりただ練習してるだけでは、
どうしてもたるんだ気持ちも出てきてしまうものですが、
こうして目標があると、覚えも早い気がしますし、
気持ちも引き締まります。
それに何よりも、こういう場を与えてもらえる事に、
心から感謝しないといけないですよね。

少し前の私は、
こうなったら良いのに、こうしてほしい、
・・・と、求める気持ちのほうが強かったように思うのですが、
ある人の話を聞いてから、
毎日平穏に過ごせる事、笑顔でいられる事など、
あらゆる事に、まず感謝しようという考えに変わりました。
今でもまだ、自分勝手な考えをしてしまう時もたまにはありますが、
こういう考えになってから不思議と、
随分と気持ちも軽くなって、
少しずつ心が安定してきてる気がします。

最近、ニュースなどで、
親や子供を殺害してしまったり、
口にする物の中に健康を害するような異物が入っていたり、
その上、バレそうになったら隠そうとしたり、開き直ったり、
会社の利益重視の為や自分のイライラをぶつけるような、
自己中心的と思える事件が増えてきて、
悲しい気持ちになります。
少しでも、相手のことを考えたり、
感謝の気持ちを持てていたら、
このような事態にはならなかったかも知れません。

でも、どんなに素晴らしい話も、
自分にそれを受け止める気持ちがなければ、
何も変わらない。
その時はわからなくても、後で気付く事もある。
変わるきっかけは人それぞれだと思いますが、
私は受け止められる自分でいられて、
本当に良かったなって思います。


今回のコンサートもすっごく楽しかったな~(@^▽^@)♪
皆の想いがい~っぱい伝わってくるコンサートでした。
この気持ちを忘れずに、
これからも歌うことを楽しんでいけたら良いな。
皆さんには感謝です☆
ほんの少ししかお手伝い出来なくてすみませんでした。


写真はコンサート後に撮ったものです。


写真左は去年に引き続き、ソロを歌った最年少のSくん。
リハでは緊張してたみたいだけど、
本番ではバッチリだなんて、さすが☆
お菓子もらえて良かったね(o^-^o)
右の写真は大好きな仲間、
KCCのよしのぶさんとルミナスのルミママ。
こういう時にしかなかなか会えないけど、
ゴスペルでちゃんと繋がってます。


それから、日テレゴスペルだけで歌ったのをちょっとだけ。

『We have come to worship the Lord』



『Holy is He』



去年の倍くらいに人数が増えて、少し迫力が出たと思うし、
気持ち良く歌えました(´∀`*)(´∀`*)(´∀`*)♪
ちょっぴり音間違えちゃったメンバーもいたけど、
楽しく歌えたし、それまでの努力や
気持ちのほうが大事だから、
そんなの気にしない気にしない~
聴いてくれた人にも、
その想いはきっと届いてるはず!
私達が、他のクワイヤーの歌を聴いて感じたように。。。


次も頑張ろうね!










この記事へのコメント

2007年07月01日 01:01
すごい!いい音で録れてますねぇ!
『Holy is He』は特に、こうして録音を聴いてみるとなかなかいい感じだったんじゃないかと思いますよね(^^)
2007年07月01日 12:21
*ぶなぶなさんへ*

去年は外付けマイクも持ってなくて、
後ろで録ったから雑音も多かったけど、
今回はピアノのとこで、マイク付けて録ったから、
けっこうクリアに録れてたかも。
ぶなのも良く録れてたよね~♪
実際その場に立ってても、
どう聴こえてるかわかりにくいし、
こうやって聴いてみると、
どんな感じだったかよくわかるよー
去年よりもちょっとは成長したのかな?
最近色んなとこで歌って度胸もついてきたのか、
気持ちに余裕もあったし、
人数いたからか、声も皆出てたよね。
うんうん、なかなか良い感じだったかもね~☆
よしのぶ
2007年07月01日 17:00
例のマイクですか、いいですね。
やっぱ、いいマイクは聞いていてスッキリしますね。

KCCのHPでもコンサートの音を確かめてくださいね。
後ろでとった音なので、観客席で聞こえた音声に近いかも。
今年は立ち見やクワイヤの無駄話しがなくなって、雑音が少なかったようです。
各パートのハーモニーが上手く調和していて、教会のホール全体の
反響音も加わって、かなりマイルドな感じでいい仕上がりで賛美できていますね。

いづみさんの録音とは聞いた感じがかなり違うな。と、感じました。

ところで、すべてに感謝して生きよう。という気持ちは、ここ1、2年強くなりました。
ゴスペルを通じて学んだのではなくて、ゴスペルの仲間から学んだ。
ってとこかな。

こうしてルミママと並んでいる写真をいづみさんが写して、
ブログにアップされている。 なにかとても不思議なんですが、
こうなることって、きっと決まっていたんでしょうね。

これからも一緒にゴスペルとこうした交流を楽しんでいきましょうね。
2007年07月02日 23:34
*よしのぶさんへ*

そうですよー、例のマイクです~^^
あるのと無いのとでは全然音が違うので、
今では手放せません。

KCCのHPでも聴かせていただきましたよ!
迫力と臨場感が伝わってきて、
これもまた良い感じですね~(°∇^d)
確かにかなり違うと思いました!
上にも書き込みしてる“ぶなぶなさん”の音も、
違う感じでしたが、良く録れてましたよ♪
ルミナスのクワガタで録った音も聴いてみたいです~
(どんなのか見れなかったんですけどすごいらしいですね!)

ゴスペルの仲間から学ぶ事はたくさんありますよね。
私の感謝の気持ちも皆の中にいた事で芽生えてきたものが、
その話を聞いて、更に強くなったのかも知れません。

出逢いの一つ一つにはちゃんと意味があるんでしょうね。
本当に不思議☆
よしのぶさんの仰る通り、
こうなる事は決まってたのかも知れないですね。
こういう出逢いは大切にしていきたいなって思います。

はい!これからもゴスペルと
こうした交流を一緒に
楽しんでいきましょう~ヽ(о^▽^о)ノ
あいあい
2007年07月03日 15:07
出会いねぇ・・・みんなと出会ったのは、偶然ではなく『必然』だからね!
どんな意味があるんだろう( ̄m ̄〃)
それはきっと何年、何十年か経ってからわかってくるのかな。。。
その何年、何十年先に、あの頃は楽しかった!!って思えるといいな♪
『今を一生懸命生きる』って大事だよね。
みんなに支えてもらいながら、私も頑張ろうっと(^_-)-☆
2007年07月04日 12:48
*あいあいへ*

そうだね、出逢いは偶然じゃなく必然だったね!
思い返してみると、その時々で私のこと助けてくれて、
支えてくれたな~って思う人達がいっぱいいるよ☆
それを思うとやっぱり意味があるのかなって。
今その事をここで考えて、
改めて大切なことに気付く。
ちゃんとそうした流れが出来てるのかも。
今を一生懸命に生きてれば、
きっと良い方向に歩んでいけるよ。
お互い頑張ろうね(*ゝ∀・*)-☆

この記事へのトラックバック